ゴールデンウィーク初日の29日、関東地方は昼過ぎから雨が降るでしょう。北風が強まり、午後の気温は下がる一方になりそうです。

関東 29日は発達する低気圧の影響で昼過ぎから雨 北風が強まる

画像A

29日は、本州の南岸を低気圧が発達しながら東へ進むでしょう。
関東地方は、雲が広がり、昼過ぎから雨が降る見込みです。北部の山では、夜は雪になる所があり、積雪のおそれがあります。雪による交通への影響にご注意ください。伊豆諸島では、夕方から夜のはじめ頃は雷が鳴り、激しい雨が降る所があるでしょう。大雨のおそれがありますので、土砂災害に注意、警戒してください。

広い範囲で、北よりの風が強まる見込みです。沿岸や伊豆諸島では、夕方から30日未明にかけて非常に強い風が吹くでしょう。海上は夜のはじめ頃から30日夕方にかけて、うねりを伴って、しける見込みです。低気圧が予想より発達した場合は、暴風や警報級の高波になる可能性があります。強風や高波に注意、警戒してください。

関東 風と波の予想

<風の予想>
29日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
関東地方の海上と伊豆諸島23メートル(35メートル)
関東地方の陸上18メートル(30メートル)

30日に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
関東地方の海上と伊豆諸島20メートル(30メートル)
関東地方の陸上15メートル(30メートル)

<波の予想>
29日に予想される波の高さは、
関東地方5メートル
伊豆諸島5メートル

30日に予想される波の高さは、うねりを伴って、
関東地方5メートル
伊豆諸島5メートル

関東 29日の最高気温 午後は気温下がる一方に

29日、関東の最高気温は、19℃くらいの所が多いでしょう。雨が降りだし、風が強まる午後は、気温は下がる一方になりそうです。東京都心では、夜遅くには気温が10℃を下回るでしょう。暖かくしてお過ごしください。