この先2週間ほど、天気が短い周期で変わり、度々広く雨に。ゴールデンウィーク中は、気温が平年より低い日が多く、山では雪も。

1週目:30日(土)〜5月6日(金)

天気が短い周期で変わります。
あす30日は、はじめは低気圧の影響が残るでしょう。明け方までは、東北や北陸、関東は曇りや雨。東北の山や関東北部の山では雪の所もあり、積雪や路面凍結に注意が必要です。峠越えの車は、タイヤチェーンを携行するなどの対策をなさってください。なお、仙台をはじめ平地では、雪のまじることはあっても積もることはなさそうです。日中は高気圧に覆われ、全国的に晴れるでしょう。
1日は再び低気圧が近づき、本州の広範囲で雨に。日本海側ではザッと強く降る所もありそうです。高い山では雪になるでしょう。
2日は、低気圧が北海道付近を通過。北海道は雨で、太平洋側を中心に雨や風の強まることもありそうです。山や峠では雪の降る所もあり、路面状況が変わりやすくなるでしょう。また、東北や北陸、関東にかけて、大気の状態が不安定。あちらこちらでにわか雨や雷雨がありそうです。
その先、いったん晴れますが、5日の後半から6日は西から雨雲が広がってくるでしょう。

気温は平年より低い日が多く、晴れても薄着では少しヒンヤリしそうです。ただ、5日は高くなり、関東以西は内陸を中心に25℃以上の夏日になるでしょう。

2週目:7日(土)〜12日(木)

画像B

高気圧と低気圧が本州付近を交互に通るでしょう。
7日と8日は多くの所で晴れる見込みです。
9日は、西と北から天気が崩れて、10日は全国的に雨となるでしょう。
11日も、関東以北を中心に雨の所がありますが、12日には広い範囲で日差しが戻りそうです。
なお、沖縄では曇りや雨の日が続く予想で、そろそろ梅雨入りとなるでしょう。

気温は、平年並みの日がほとんどですが、11日は低めに転じるでしょう。特に、東北や北陸では、前日との気温差が大きくなる可能性があります。