きょう10日、北海道釧路市で、桜(エゾヤマザクラ)が満開となりました。これで、気象庁で観測を行っている全国各地の全ての桜の標本木で桜が満開となりました。

釧路で桜満開に

きょう10日、北海道釧路市で、桜(エゾヤマザクラ)が満開となりました。
平年よりも9日早く、昨年より1日早い満開です。

きょう10日の釧路市は、良く晴れて南西の風が強く吹きました。最高気温は15℃を超えて、6月中旬並みとなっています。
日差しと暖かな南風で、桜のつぼみが次々とほころんだようです。

これで、気象庁で観測を行っている全国各地の全ての桜の標本木で、桜が満開となりました。

残りは、独自の観測を行っている根室の満開のみとなります。

この先のお花見日和は?

釧路はあす11日も晴れて、最高気温が15℃近くまであがり、お花見日和となるでしょう。
夜はぐっと冷えますので、夜桜見物は暖かいコートが必要です。

あさって12日(木)から雲が広がりやすくなり、13日(金)から14日(土)は雨が降りやすいでしょう。
15日(日)から、再び日差しが戻りそうです。