きょう16日(月)は、洗濯に最適なのは北海道から九州の日本海側が中心となりそうです。一方、関東など太平洋側は洗濯にはあいにくの天気に。部屋干しがおすすめです。

日本海側は洗濯日和 厚手の物もOK

きょう16日(月)は、洗濯に最適なのは北海道から九州の日本海側が中心となりそうです。札幌は日差しがたっぷり届くため、「大変良く乾く」でしょう。ジーンズなど厚手の物も短時間で乾きそうです。新潟や金沢は「よく乾く」でしょう。天気の崩れはないため、外に干したままの外出も安心です。

太平洋側はあいにくの天気に

一方、関東など太平洋側は洗濯にはあいにくの天気になりそうです。東京は「部屋干し」がおすすめです。部屋干しの際は、洗濯物の間隔をあけて干し、風通しの良い所で乾かしましょう。名古屋や大阪、高知、鹿児島などは「乾く」所が多いでしょう。外に干せる所もありますが、日差しがほとんどないため、厚手の物は湿り気が残りやすいでしょう。近畿南部や四国などでは雨の降る所があるため、外に干す際は空模様の変化にご注意ください。那覇は雨が降るため「部屋干し」で片付けましょう。