明日25日(水)とあさって26日(木)は、関東地方では汗ばむ陽気が続きそうです。27日(金)は暑さがいったん落ち着きますが、28日(土)と29日(日)は強い日差しが照りつけて、暑さに拍車がかかります。30℃以上の真夏日が続出するでしょう。熱中症に注意、警戒してください。

明日25日(水) 夏日が続く所も

画像A

今日24日(火)は日差しが照りつけ、関東では25℃以上の夏日になった所が多くなりました。東京都心の午後3時までの最高気温は26.2℃で、今年初めて3日連続の夏日になりました。

明日25日(水)は、朝から気温は高めです。東京都心の最低気温は18℃、6月中旬並みの予想です。日中は湿った空気の影響で、今日24日(火)より日差しは控えめですが、東京都心の予想最高気温は27℃。湿度は今日より高めで、ムシムシとするでしょう。室内ではエアコンで湿度の調整も適切に行ってください。

午後は山沿いを中心に、雨の降る所があるでしょう。北部では平野部でも雨の降る可能性がありますので、お出かけの際は晴雨兼用の傘があると便利です。

あさって26日(木) 雲の多い天気

あさって26日(木)は気圧の谷や湿った空気の影響で、雲が広がりやすいでしょう。
日中は日差しが少ないわりには気温が高めで、最高気温は25℃近くまで上がる所がほとんどです。湿気が多くて、不快な暑さになるでしょう。風通しを良くして、お過ごしください。

27日(金) 局地的に雨の降り方が強まる

27日(金)は、本州付近を上空に寒気を伴った低気圧が通過する見込みです。関東地方は大気の状態が不安定になりそうです。
日中を中心に雨で、雷を伴って、ザっと雨の降り方が強まる所もありそうです。また、沿岸部では風も強まって、横なぐりの雨になることもあるでしょう。車を運転される方は、見通しが悪くなりますので、お気をつけください。

気温は朝からあまり上がらず、日中は20℃を少し超える程度。雨と風も加わって、ヒンヤリと感じられるでしょう。羽織る物で、うまく調整なさってください。

28日(土)と29日(日) 日差し照りつけ 暑さがランクアップ

画像D

28日(土)は天気が回復して、各地で晴れるでしょう。日中は日差しが照りつけ、気温がグングンと上がりそうです。最高気温は、前橋や熊谷で33℃、宇都宮は31℃、東京都心は30℃と今年初めての真夏日の可能性があります。
運動会など、屋外での活動を予定されている方も、いらっしゃるかと思います。急に暑くなる上に、長時間外にいて、さらに運動をすると、熱中症にかかるリスクが高まります。こまめな水分補給はもちろんのこと、塩分も適度に摂りましょう。