関西では26日(木)夕方から広く雨が降り出し、夜遅くから27日(金)明け方にかけて雷を伴った激しい雨の降る恐れがあります。

午前の晴れ間にだまされないで!午後は雨

画像A

画像B

関西では、26日(木)11時現在、まだ北部や中部を中心に晴れ間が出ています。ただ、東からは湿った空気に伴う雨雲が、また西からは上空の寒気に伴う発達した雨雲が近づいてきており、夕方以降、広い範囲で雨が降る見込みです。午前と午後とで天気が一変し、夜遅くから27日(金)明け方には雷を伴った激しい雨の降る恐れがあります。関西では22日(日)夜遅くにも激しい雷雨になりましたが、今夜も同様の天気になる見込みです。

夜遅くに雷 停電対策も

画像C

今回も、暗い時間に落雷が発生する恐れがあります。建物に落雷すると、家電の電源部分がショートすることもあります。可能な限り、家電のコンセントを抜くなどの対応をしましょう。また、万が一停電した時に備え、懐中電灯の用意や携帯電話の充電を済ませておくなどしておきましょう。