きょう6日のお帰りの時間帯は、本州付近を中心に雨が降り、傘が必要になりそうです。雨の降り方が強まる所もありますので、大きめのしっかりした傘をお持ちください。沖縄は激しい雨の降る所があるでしょう。

本州では広く雨 傘の出番

きょう6日は、前線を伴った低気圧が発達しながら太平洋側沿岸部を東に進む見込みです。
お帰りの時間帯は、本州付近の広い範囲と沖縄で傘が必要になりそうです。

きょう6日は九州や四国、中国地方、近畿は午前中を中心に、雨が降る見込みです。九州や四国は次第に天気が回復して、お帰りの時間帯は雨は降らないでしょう。傘の置き忘れにご注意ください。山陰や近畿では午後も雨が降りそうです。お帰りの時間帯も傘が必要になりそうです。

東海や関東甲信は午後も雨が降り続くでしょう。午前中は激しい雨の降る所があり、大雨のおそれもあります。午後の時間帯も雨の降り方が強まるため、大きめのしっかりした傘をお持ちください。大きな水たまりができたり、道路が冠水したりすることもあるため、レインブーツを履くと良さそうです。東北は次第に雨が降り、お帰りの時間帯は広い範囲で雨が降るでしょう。お出かけの際に雨が降っていなくても、傘をお持ちください。

沖縄は一日雨が降り、お帰りの時間帯も傘が手放せません。激しい雨や雷雨の所がありますので、大きめのしっかりした傘でお出かけください。

一方で、北海道は大体晴れて、天気の崩れはないでしょう。傘は必要なさそうです。