きょう8日の関東は雨が降ったりやんだり。北東の風も吹いてヒンヤリ。東京都心の最高気温は20℃と、3日連続で4月並みの気温に。

雨と梅雨寒が続く

画像A

きょう8日の関東地方は、雨が降ったりやんだりで、梅雨寒が続きそうです。

けさは、所々で雨が降っていて、強く降っている所はありません。ただ、このあと関東の南に新たな低気圧が発生する予想で、本降りの雨になることもあるでしょう。沿岸部を中心に北東の風が強まって、足元が濡れてしまうかもしれません。対策をしてお出かけください。

また群馬県や栃木県では、午後は雷を伴って、ザッと強く降る所もあるでしょう。午前6時現在、群馬県内には雷注意報が発表されています。落雷や突風、ヒョウにもご注意ください。

20℃に届かない所も 空気ヒンヤリ

日中の気温は、きのう7日と同じくらいの所が多く、空気がヒンヤリしたままでしょう。

最高気温は18℃から20℃くらいの予想です。東京都心は20℃と4月中旬並みでしょう。6月6日と7日は最高気温が20℃未満だったので、きょう8日で3日連続の4月並みの肌寒さになりそうです。

北東の風が吹くことで、体感温度も下がります。朝から気温はあまり上がりませんので、ジャケットやカーデガンなど羽織る物で調節してください。