きょう16日の関東地方は、日差しが戻るでしょう。気温がグングン上昇し、最高気温は東京都心など真夏日一歩手前の29℃の予想です。急激な気温上昇で体調を崩しやすくなりますので、ご注意ください。

昼頃から晴れ間 山沿いは天気急変に注意

画像A

きょう16日の関東地方は、3日ぶりに日差しが戻ります。雲が多めながらも、昼頃から晴れ間が出るでしょう。平野部では天気の崩れはなさそうです。日傘や帽子など紫外線対策をしてお出かけください。一方、北部の山沿いでは、午後は急な雨の降る所がありそうです。晴れ間があっても天気の急変に注意が必要です。お出かけには雨具をお持ちください。

気温急上昇 東京都心は29℃予想

きょうの関東地方の天気のポイントは「気温の急上昇」です。14日と15日は東京都心など最高気温が20℃に届かず、雨でひんやりと感じられましたが、きょう16日は一気に気温が高くなるでしょう。関東の広い範囲で最高気温が25℃以上の夏日となりそうです。特に東京都心や宇都宮、水戸は29℃と、真夏日一方手前まで上がる予想です。きのう15日よりも一気に10℃前後も高くなるでしょう。上着は必要なく、半袖や薄着で過ごせそうです。ただ、急激に暑くなると、体が追い付かず、体調を崩しやすくなります。屋外での活動など無理をせずに、こまめに休憩をとったり、水分補給や塩分補給をしたりなど、熱中症予防を心掛けるようにしてください。