今朝(22日)は、関東や東海の沿岸部に活発な雨雲がかかり、静岡県では降り始め(21日午前11時)からの雨量が100ミリを超えている所も。伊豆諸島では未明に1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降った所もあります。土砂災害に警戒してください。

静岡県で大雨 降り始めからの雨量100ミリ超

今朝(22日)は、関東や東海の沿岸部に活発な雨雲がかかっています。
未明には、伊豆諸島の利島や大島空港では1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨、静岡県松崎町や東伊豆町稲取、御前崎市では、1時間に40ミリ以上の激しい雨が降りました。

特に静岡県では、降り始め(21日午前11時)から今朝(22日午前5時)までに、石廊崎で164.0ミリ、御前崎市で137.5ミリ、松崎町で116.0ミリと、平年6月の1か月の雨量の半分以上の雨が降り、大雨となっています。

この後も夕方にかけて局地的に激しい雨が降り、大雨となる所があるでしょう。これまでの雨で地盤が緩んでいる所があります。土砂災害に警戒し、低い土地の浸水や河川の増水に注意・警戒をしてください。