今日14日は、九州から東海、北陸は雨や雷雨で、局地的に非常に激しい雨が降るでしょう。大雨の恐れがありますので、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意してください。関東も雨が降ったりやんだりするでしょう。

大気の状態が不安定

画像A

今日14日は、低気圧が朝鮮半島付近にあって、東へ進んでいます。低気圧は日本海を東進し、16日(土)にかけて日本海をゆっくり北上する見込みです。また、今日14日の夜には前線が西日本付近にのびる見込みです。低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、西日本から東日本では大気の状態が不安定となるでしょう。

非常に激しい雨の所も

画像B

今日14日は、九州や中国、四国、近畿は雨や雷雨で、局地的にバケツをひっくり返したような激しい雨が降りそうです。東海や北陸は午後は雨が降りだし、雷を伴って、滝のような非常に激しい雨の降る所があるでしょう。九州北部から東海、北陸では大雨になる恐れがありますので、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意してください。関東も雨が降ったりやんだりするでしょう。内陸部を中心に雷を伴って、ザッと雨脚の強まる所もありそうです。

東北の日本海側はおおむね晴れるでしょう。東北の太平洋側は雲が多く、雨の降る所がありそうです。北海道は南西部や北部を中心に晴れますが、にわか雨の所があるでしょう。沖縄は強い日差しが照り付ける見込みです。ただ、昼頃からにわか雨や雷雨の所がありそうです。

その後、16日(土)にかけても西日本から東日本は大気の不安定な状態が続き、大雨となる恐れがあります。

予想降水量

15日(金)6時までに予想される24時間雨量は、多い所で
中国地方、東海地方:100ミリ
九州北部地方、九州南部、近畿地方、北陸地方:80ミリ

その後、16日(土)6時までに予想される24時間雨量は、多い所で
九州北部地方、九州南部:100〜200ミリ
中国地方、近畿地方、東海地方、北陸地方:50〜100ミリ

西日本から東日本では、16日(土)にかけて土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意してください。