きょう24日は、全国のアメダスのうち半数以上で真夏日になり、広い範囲で厳しい暑さとなりました。鹿児島県肝付町前田では猛暑日に。沖縄県久米島では最高気温が7月の1位の値を更新しました。

広い範囲で厳しい暑さ

きょう24日は、東北から九州、沖縄では気温がグングン上がり、厳しい暑さになりました。

15時までの最高気温は、鹿児島県肝付町前田では35.0℃まで上がり、猛暑日となりました。栃木県佐野市で34.9℃、京都市や鳥取市で34.7℃まで上がるなど、本州の内陸でも猛暑日に迫る暑さとなりました。また、沖縄県久米島で34.9℃まで上がり、1958年の統計開始以来、7月の1位の値を更新しました。(沖縄は海に囲まれているため、35℃前後まで上がることはそれほど多くありません。)

東京都心は32.8℃と1週間連続で真夏日となりました。大阪市は33.2℃と5日連続の真夏日でした。全国のアメダスのうち半数以上の地点で真夏日となりました。

あす25日も厳しい暑さ

画像B

あす25日も厳しい暑さになるでしょう。最高気温は関東から九州、沖縄にかけては33℃前後まで上がる所が多くなりそうです。熱中症リスクの高い状態が続くでしょう。引き続き暑さ対策をなさってください。