きょう7日のお帰りの時間帯は関東甲信や東海、東北南部を中心に傘が必要になりそうです。局地的に雨雲が発達して、激しい雨や雷雨となるでしょう。

関東甲信や東海など 局地的に激しい雨や雷雨に

きょう7日は、本州付近は高気圧に覆われますが、太平洋側では湿った空気の影響を受けやすいでしょう。

お帰りの時間帯は、関東甲信や東海、東北南部を中心に傘が必要になりそうです。局地的に雨雲が発達して、激しい雨や雷雨となるでしょう。北陸でも一部に雨雲がかかる見込みです。先島諸島でも雨の降る所がありそうです。

一方、北海道や近畿から九州、沖縄は、午前中は雨の降る所があるものの、次第に天気が回復して晴れる所が多いでしょう。お帰りの際は傘の置き忘れにご注意ください。