きょう16日は、台風14号は沖縄の大東島地方に接近するでしょう。湿った空気の影響で九州や四国は所々で雨が降りそうです。本州付近は広く晴れる見込みです。関東以西は最高気温は30℃以上の所が多く、厳しい残暑でしょう。

きょうの天気

画像A

きょう16日は、大型で強い台風14号は沖縄の大東島地方に接近するでしょう。大東島地方は次第に非常に強い風が吹き、海上は大しけとなる見込みです。激しい雨の降る所もあるでしょう。沖縄本島地方は雲が広がりやすく、午後は雨の降る所がありそうです。

九州南部は、湿った空気の影響で、朝晩を中心に雨が降るでしょう。局地的に雷を伴い、激しく降りそうです。九州北部や四国は大体晴れますが、朝晩はにわか雨の所があるでしょう。

中国地方や近畿、東海、関東、北陸、東北は日中は広く晴れそうです。朝晩は山沿いでは一時的に雨の降る所があるでしょう。

北海道は雲が広がりやすく、午後は所々で雨が降りそうです。外出の際は雨具があると安心です。

きょうの最高気温

画像B

きょう16日の最高気温は、平年並みか高いでしょう。

沖縄や九州から東海は33℃前後の所が多く、福岡市は35℃と猛暑日となりそうです。真夏並みの気温の所が多いでしょう。厳しい残暑が続きますので、熱中症にご注意ください。こまめに水分を補給し、室内では適切に冷房を使いましょう。

関東は30℃ほどで、昨日より3℃くらい高くなるでしょう。蒸し暑くなりますので、風通しのよい服装が良さそうです。北陸も30℃以上の真夏日の所が多いでしょう。

東北は27℃くらいで平年を上回りますが、北海道は25℃に届かず、平年並みになりそうです。