台風14号の東進に伴い、北陸では山越えのフェーン現象が発生。最高気温は、軒並み35℃以上の猛暑日に。新潟市などで猛暑日最晩記録を更新。あす20日は一転、空気ヒンヤリ。気温差に注意が必要です。

北陸 猛暑日の最晩記録更新

画像A

台風14号は、19日14時現在、九州北部や中国・四国を、風速25メートル以上の暴風域に巻き込みながら、山陰付近を東進中。北陸地方は南よりの風が強まり、山越えのフェーン現象の影響で、最高気温は35℃以上の猛暑日続出に。

15時までの最高気温は、新潟県三条市37.2℃、上越市大潟36.9℃、長岡市寺泊36.6℃、新潟市35.6℃など。また、東北も気温が上がり、秋田県にかほ市36.1℃、山形県鶴岡市鼠ヶ関35.4℃など、全国21地点で猛暑日となりました。新潟市や秋田県にかほ市などで、猛暑日が最も遅い記録となりました。

『猛暑日最晩』
☆きょう19日、猛暑日最晩記録を更新した主な地点  ※最高気温は午後3時までの値
・新潟県新潟市………最高気温35.6度   これまでの猛暑日最晩は9月18日(2012年)
・新潟県佐渡市相川…最高気温35.3度   これまでの猛暑日最晩は9月 4日(1938年)
・山形県鶴岡市………最高気温35.3度   これまでの猛暑日最晩は9月18日(2012年)
・山形県酒田市………最高気温35.0度   これまでの猛暑日最晩は9月18日(2012年)
・秋田県にかほ市……最高気温36.1度   これまでの猛暑日最晩は9月18日(2012年)

その他、福岡市26.9℃、大阪市32.1℃、名古屋市30.2℃、東京都心30.8℃、仙台市29.1℃、札幌市29.1℃などとなっています。

今夜遅く 気温急降下

画像B

北陸は、猛暑日続出となりましたが、今夜は急激に気温が下がる予想です。

新潟市を例にとると、台風が接近しているときは南よりの風が続き、気温は20日未明頃まで30度前後の所もありますが、台風が通過後は北よりの風に変わり、さらに雨脚も強まるため気温は急激に低下する予想です。

あす20日は、日中も20℃くらいで、半袖だとヒンヤリ感じられそうです。気温の変化に注意が必要です。