きょう3日は、雲の増える所もありますが、広い範囲で日差しがでるでしょう。最高気温は、全国的に10月にしては高いので、衣替えの時期ですが、気温に合わせた服装選びが必要です。また、福岡・那覇など真夏日の所もありますので、10月でも、熱中症対策を心がけてください。

天気は?

画像A

きょう3日は、本州付近を覆っていた高気圧の中心は、次第に東へ離れるでしょう。その高気圧の縁をまわるように、東・西日本や南西諸島に、暖かく湿った空気が流れ込みそうです。

【沖縄・奄美】
晴れますが、あちらこちらで雨が降るでしょう。紫外線が強いので、晴雨兼用の傘が役立ちそうです。

【九州・中国地方】
日中は広く晴れるでしょう。朝晩を中心に、雲が多くなりますが、天気を崩すような雲ではなさそうです。

【四国・近畿・東海・北陸】
日の差す時間もあるでしょう。ただ、きのう2日よりも、雲が増えて、雨のぱらつく所もありそうです。雨は降ったとしても、強い雨ではありませんが、洗濯物の外干しは、空模様の変化に、ご注意ください。

【関東甲信・東北・北海道】
雲の多い所もありますが、日中は、広く晴れるでしょう。ただ、午前中は、沿岸部を中心に、霧が発生しやすくなりそうです。見通しが悪くなるおそれがありますので、車の運転などは、いつも以上に、慎重にしてください。

最高気温は?

画像B

そして、最高気温は、全国的に平年より高いでしょう。

【沖縄・奄美】
30℃以上で、真夏日の続く所が多くなりそうです。10月とはいえ、まだまだ熱中症には、厳重な警戒が必要です。

【九州・中国・四国・近畿・東海】
30℃前後まで上がるでしょう。福岡は32℃と、8月並みの予想です。きのう2日より雲が多くなる所では、気温だけでなく、湿度も高くなるので、蒸し暑く感じられそうです。湿度が高いことも、熱中症を引き起こす原因の一つです。汗をかいたら、こまめな水分補給を心がけてください。

【関東甲信・北陸・東北】
25℃前後の所が多いでしょう。昼間は半袖で過ごせますが、朝晩は羽織る物で調節してください。

【北海道】
20℃前後の所が多いでしょう。ただ、内陸部では25℃くらいまで上がり、朝晩と日中との気温差が大きくなりそうです。体調を崩さないよう、服装で上手に調節してください。