この先2週間は、関東から九州を中心に広く晴れて、小春日和となりそうです。日差しのぬくもりを感じられる日が多いでしょう。ただ、11月1日、2日は全国的に天気が崩れる見込みです。

10月27日〜11月2日の天気

あす27日も高気圧に覆われて、全国的に晴れる見込みです。ただ、北海道や沖縄は所々でにわか雨がありそうです。空模様の変化にご注意ください。

28日は、日本海北部に低気圧が進むでしょう。北海道と東北の日本海側から北陸にかけて、雨が降るでしょう。東北の太平洋側と関東から九州は、大体晴れる見込みです。沖縄も高気圧に覆われて、おおむね晴れる見込みです。

30日と31日は、北海道から九州にかけて広く晴れますが、沖縄には南の海上から熱帯擾乱が近づき、天気が崩れる見込みです。

11⽉1⽇になると、前線が⽇本海にのびるでしょう。また西日本の南岸にも別の低気圧や前線が東に進む見込みです。また沖縄も天気が崩れる見込みです。沖縄付近に北上するおそれのある熱帯擾乱の今後の動向に注意が必要です。

最高気温は関東から九州は20℃前後の日が続くでしょう。この時期らしい気温で、小春日和になりそうです。日差しのぬくもりを感じられるでしょう。ただ、朝晩と日中の気温差が大きくなりますので、お出かけの際の服装にご注意ください。

11月3日(文化の日)〜8日の天気

画像B

2週目(11月3日〜8日)は、北海道は雨の降る日が多いでしょう。3日は最高気温が平年を上回りますが、4日以降は平年並みか平年より低い日が多くなり、札幌では10度に届かない日が続きそうです。標高の高い所では雪がまじりそうです。

東北から九州、沖縄は、しばらく晴れる日が続くでしょう。本州付近の平野部でも徐々に紅葉が色づき始める所がありますので、青空のもと、紅葉狩りにお出かけするにも良さそうです。ただ、4日以降は、日中の最高気温が平年並みか平年を下回る日が多くなりますので、暖かい服装でお出かけください。