きょう30日は高気圧に覆われて、広く秋晴れ。日中は過ごしやすい陽気でも、夜は冷えそう。ハロウィンで仮装をされる方は、羽織る物などでしっかり対策を。

沖縄や東北・北海道で雨

画像A

けさ(30日)の本州付近は、緩やかに高気圧に覆われています。このあと夜にかけても、九州から関東、北陸3県、東北の太平洋側は、広い範囲で晴れるでしょう。日中はカラッとした陽気で、お出かけ日和です。

一方、北海道付近には動きの遅い低気圧があって、上空には寒気が流れ込んでいます。新潟県や東北の日本海側、北海道は、所々で雨が降るでしょう。雷が鳴って、急に雨脚が強まることもありそうです。突風が吹いたり、ひょうが降るおそれもあり、空模様の変化にご注意ください。

沖縄は先島諸島を中心に、雨が降るでしょう。また風が強まりそうです。沖縄付近には夜になると前線がのびてくるでしょう。台風22号周辺からも暖かく湿った空気が流れ込むため、発達した雨雲がかかりそうです。あす31日(月)から11日1日(火)にかけては、大雨になるおそれがあります。こまめに気象レーダーなどで、最新の情報を確認してください。

晴れる所 過ごしやすい陽気

きょう30日の最高気温は、きのう29日と同じくらいか低いものの、この時期らしい陽気の所が多いでしょう。

沖縄は25℃以上の夏日予想で、ムシムシ感じられるかもしれません。九州から東海は20℃を超える所が多く、快適な陽気でしょう。関東や北陸、東北は18℃から20℃くらいの予想です。きのうより2℃ほど低い所が多くなりますが、日差しのもとでは過ごしやすいでしょう。北海道は15℃に届かない所が多く、昼間もヒンヤリと感じられそうです。

ハロウィンの仮装 寒さ対策を

画像C

きょう30日の服装指数は、日中は軽めのジャケットや長袖シャツで過ごせる所が多くなっています。ただ、朝晩は冷えますので、昼間と同じ服装だと寒く感じられるでしょう。北海道は、朝の時間帯は冬のコートでちょうど良いくらいの気温です。東北や北陸、東海では、朝と夜はトレンチコート、関東や近畿から九州は、トレンチコートや薄手のジャケットが必要になるでしょう。

晴れる九州から関東、東北の太平洋側は、日が傾くと急にヒンヤリしてきます。ハロウィンで仮装をされる方は、衣装の上から何か羽織るなどして、対策をしてください。

服装指数は、朝晩や日中の予想気温からどのような服装が適しているか提案するものです。人により暑さや寒さの感じ方が異なるため、服装選びの参考にしてください。