きょう31日のお帰りの時間帯は、東海から近畿、四国、九州南部にかけての太平洋側沿岸部と、沖縄を中心に雨が降るでしょう。特に沖縄では雨量が多くなりますので、大雨にご注意ください。

沖縄は大雨に注意

きょう31日は、日本付近は高気圧に覆われますが、東日本から西日本の太平洋側には高気圧のふちを周る、暖かく湿った空気の影響を受けるでしょう。また沖縄には前線が停滞するため、大気の状態が非常に不安定になりそうです。

きょう31日のお帰りの時間帯は、東海から近畿、四国、九州南部にかけて、太平洋側沿岸部で雨の降る所があるでしょう。紀伊半島など南東斜面を中心に、雨脚の強まる所がありそうです。

また沖縄も局地的に非常に激しい雨や雷雨となりそうです。風も強く吹き、横殴りの雨になることもありそうです。しっかりした傘とレインコートがあると良いでしょう。雨量も多くなりますので、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒し、落雷や竜巻などの激しい突風にご注意ください。

北海道と東北、北陸、関東甲信、中国地方、九州北部は、お帰りの時間帯は雨が降ることはなさそうです。