きょう5日(土)も、広く晴れる見込み。ただ、山陰をはじめ、日本海側は所々で雨。太平洋側も一部でにわか雨がありそう。

各地の天気 所々に雨雲 山陰では局地的に雷雨に

きょう5日(土)も、広い範囲で晴れるでしょう。
ただ、日本海から近づく気圧の谷の影響で、山陰は大気の状態が不安定。雨が降ったりやんだりで、雷を伴ってザッと強く降る所もありそうです。
近畿北部や北陸も、昼過ぎにかけて所々でにわか雨があるでしょう。
東北と北海道は、きょうも寒気が流れ込むため日本海側ほど雲が広がりやすく、雨や雪の降ることもありそうです。北海道では北部を中心に平地も雪の所があり、積雪や路面の凍結に注意が必要です。

一方、関東付近では、風と風がぶつかりあって、雨雲が湧きやすい状況。関東南部(多摩や秩父方面が中心)と山梨県では夕方から所々で雨が降りそうです。
また、沖縄は気圧の谷や湿った空気の影響を受けます。石垣島など先島諸島は断続的に雨が降るでしょう。

最高気温 関東以西はきのうより低い

画像B

最高気温は、北海道は10℃前後、東北北部は10℃から12℃くらい、東北南部と北陸は15℃前後の予想。きのうと変わらず、平年より低い状態が続きそうです。きょうも、暖かい服装を心がけてください。
関東から西の地域は、18℃から20度くらいの所がほとんど。きのうより低く、平年並みか低めの予想。昼間も上着が必要な所が多くなりそうです。