関西では、きょうは晴れて、秋らしい刷毛で書いたような雲の広がっている所があります。今週は、晴れて昼間は比較的過ごしやすい日が多いですが、気温の変化や「かくれ脱水」に注意が必要です。

今週の天気 晴れる日が多く朝と昼間との気温差が大きい

画像A

今週の関西は、高気圧に覆われて晴れる日が多いでしょう。
朝の気温は、10度を下回る所もありますが、昼間は比較的過ごしやすい陽気の日が多い見込みです。朝と昼間との気温差が大きいため、服装などでの調節が必要です。
今度の日曜日には、寒冷前線が通過するため雨が降るでしょう。

晴れて空気の乾燥が続いているときの意外な注意点 かくれ脱水にお気をつけて

画像B

晴れて乾燥した天気が続くと、体からも水分が奪われていきます。新型コロナウイルス対策を続けながら、脱水症状にならないために、以下の3つのことがポイントです。

① 室内では加湿と換気を併用して、適切な湿度(50〜60%)を保ちましょう。
② マスクをしていると、のどの渇きを感じにくくなります。のどが渇いていなくても、時間を決めて、少しずつ水分を補給するのがおすすめです。体を動かした際は、冬でもこまめな水分補給を心がけてください。
③ 脱水症状のサインは「手や指の皮膚がカサカサする」「口の中が粘る」「体がだるくなり、やる気や気力が低下する」「めまいや立ちくらみが起こる」といったことです。体に異変を感じたら、すぐに水分を補給して、改善しない場合は、かかりつけ医を受診してください。