きょう11日も、朝晩と日中との気温差が大きくなりそう。日中は上着いらずの所もあり、重ね着などで調節を。

日中 快適な陽気の所が多い

きょう11日は、北陸では朝まで雨の降る所がありますが、九州から北海道の広い範囲で晴れるでしょう。西日本を中心に最高気温は20℃を超える所が多く、朝晩と日中との気温差に注意が必要です。

服装の目安は、北海道では朝晩に冬のコート、日中はトレンチコートが必要となっています。最高気温は上がっても10℃を少し超えるくらいで、空気が冷たく感じられるでしょう。

東北から近畿、中国地方は、朝はトレンチコートがないと寒いくらいですが、日中は軽めの上着や長袖のシャツ1枚で過ごせる陽気になりそうです。四国や九州は、日中の時間帯は半袖とカーディガンなど、薄着で過ごせるでしょう。

沖縄は、雨や東よりの風が強まる影響で、体感温度が下がりそうです。最高気温は27℃くらいの所が多いですが、薄手の羽織るものを持っておくと良いでしょう。

※服装指数は、朝晩や日中の予想気温からどのような服装が適しているか提案するものです。お出かけする時間帯に合わせて調節できる服装にしましょう。人により暑さや寒さの感じ方が異なるため、あくまで目安とお考えください。