きょう12日(土)も、日中は広く晴れますが、関東や紀伊半島など一部でにわか雨。夜は四国や九州も雨の所が増えてきそうです。

高気圧の中心 次第に東へ

きょう12日も、日本付近は高気圧の圏内。ただ、高気圧の中心は、きのうに比べると東へ離れ、太平洋側ほど湿った空気が流れ込みやすい状況に。また、南西諸島は、きょうも気圧の谷の影響を受けるでしょう。夜は、大陸方面から前線や低気圧が近づいてきます。
【各地の天気】
●沖縄:雲の間から日の差すことはありますが、大気の状態が不安定。急な雨や雷雨に注意が必要です。特に本島地方では昼前にかけて局地的に激しい雨が降るでしょう。
●九州・四国:朝のうちは太平洋側ほど雲が多く、沿岸部の一部で雨。昼前から昼過ぎにかけては広く晴れるでしょう。夕方以降は次第に厚い雲に覆われ、夜は雨の所が増えてきそうです。
●中国地方・近畿・東海:多くの所で晴れるでしょう。ただ、三重県では午前中に、奈良県・和歌山県では昼頃から、局地的に雨雲が湧きますので、折りたたみの傘などを持っておくと良さそうです。
●関東甲信:こちらも日差しが届きますが、沿岸部では午前を中心に所々でにわか雨があるでしょう。
●北陸・東北:ほぼ一日晴れて、絶好の行楽日和です。
●北海道:南西部と東部はおおむね晴れ。北部は気圧の谷の影響を受けるため、午前も午後も所々に雨雲がかかるでしょう。

気温上昇 広く20℃以上 九州をはじめ西日本は25℃くらいの所も

最高気温は、全国的に平年を上回る見込みです。
北海道は16℃前後、東北北部は18℃前後で、きのうより5℃くらい高くなる所が多いでしょう。
東北南部も、きのうより高めで、20℃前後に。日差しがたっぷりで過ごしやすい陽気です。
北陸や関東から西は広く20℃を超えて、昼間は上着なしでも良さそうです。九州をはじめ、西日本を中心に25℃くらいまで上がる所があるでしょう。
なお、全国的に夕方以降も気温の下がり方は緩やかで、夜は朝に比べて冷え込みが和らぎそうです。