きょう18日(金)の関西は、高気圧に覆われて穏やかに晴れています。あす19日(土)も、日中は晴れますが、天気はゆっくりと下り坂に向かい、あさって20日(日)は雨の降る所が多くなるでしょう。

19日(土)は、日中は晴れて紅葉狩り日和に 朝と日中との気温差に注意

画像A

あす19日(土)も、日中は高気圧に覆われておおむね晴れる見込みです。紅葉狩り日和になりそうです。ただ、夜は雲が多くなり、夜遅くには南部で雨の降る所が出てくるでしょう。また、朝は放射冷却現象が強まって冷え込み、内陸部では0℃前後まで気温の下がる所がありそうです。ただ、日中は20℃くらいまで気温の上がる所があり、朝と日中との気温差が大きくなるでしょう。体調管理にお気をつけください。

20日(日)は雨の降る所が多い お出かけには傘を

画像B

あさって20日(日)は、南の海上を低気圧がゆっくりと東へ進む見込みです。南部では断続的に雨が降り、中部や北部でも東側の地域を中心に雨の降る所が多いでしょう。南部を中心に、やや雨脚の強まる所もありそうです。お出かけには傘をご用意ください。21日(月)には天気が回復して晴れ間が戻るでしょう。