きょう23日(勤労感謝の日)、伊豆大島や三重県で1時間に70ミリ前後の非常に激しい雨が降りました。この後も雨の範囲が広がり、関東の沿岸部で局地的に激しい雨や雷雨となりそうです。東北南部の太平洋側でも大雨にご注意ください。

伊豆大島や三重県などで1時間に70ミリ前後 局地的に非常に激しい雨

きょう23日(勤労感謝の日)は、前線を伴った低気圧が九州付近にあって、東へ進んでいます。九州から関東にかけての広い範囲で雨が降り、特に太平洋側の沿岸部を中心に、時折、雨脚の強まっている所があります。

伊豆大島では5時21分までの1時間に71.0ミリ、三重県志摩市阿児(アゴ)では、午前7時12分までの1時間に67.0ミリの非常に激しい雨が降りました。志摩市阿児では11月の1位の記録を更新しました。

関東や東北南部の太平洋側で大雨になる所も

この後、雨の範囲は次第に東に広がるでしょう。関東の沿岸部では夕方から夜遅くにかけて、局地的に激しい雨や雷雨となりそうです。東北も広く雨が降り、特に東北南部の太平洋側では夜遅くからあす24日明け方にかけて、大雨となる所がある見込みです。雨雲が予想以上に発達した場合は、警報級の大雨となる可能性があります。土砂災害に注意・警戒し、低い土地の浸水や河川の増水、落雷、突風に注意してください。