メイン画像

きょう24日は、東北や北陸から中国地方には、昼前後まで雨雲がかかるでしょう。最高気温は、きのう23日より高くなる所が多く、東京都心では20℃を超える予想です。

東北・北陸〜中国地方を中心に雨雲 これまでの雨で地盤が緩んでいる所も

画像A

きょう24日、低気圧が日本の東を進んでいます。一方、朝鮮半島付近に中心を持つ高気圧が西日本付近に張り出しています。東北、北陸から中国地方を中心に雨雲がかかっています。

午前5時までの24時間降水量の日最大値は、三重県志摩市で182.0ミリを観測し、1982年の統計開始以来、11月の1位の値を更新しました。茨城県鹿嶋市で101.5ミリ、宮城県石巻市雄勝で88.5ミリなど観測しました。

三重県や福島県、宮城県では、これまでの雨で地盤の緩んでいる所があります。土砂災害などに注意が必要です。

きょう24日 天気は回復に向かう  関東など一部でにわか雨

画像B

きょう24日、日本の東の低気圧は、発達しながら北東へ進むでしょう。沖縄は気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。

北海道は、オホーツク海側や太平洋側を中心に、昼頃まで雨雲や雪雲がかかることがあるでしょう。日本海側では日が差す見込みです。
東北や北陸から中国地方は、昼前後まで雨雲がかかるでしょう。北陸では雷が鳴ることもある見込みです。午後は天気は回復し、晴れる所があるでしょう。
関東甲信や東海は、晴れ間が出ますが、一部でにわか雨がありそうです。
近畿の太平洋側、四国、九州は、午前中から日差しが届く所が多い見込みです。

沖縄は、雲が多く、先島諸島を中心に雨が降るでしょう。夜は、激しい雨が降ることもある見込みです。

きょう24日 最高気温はきのうより高く 東京都心は20℃超の予想

きょう24日の最高気温は、きのう23日より高くなる所が多い見込みです。東京都心では、20℃を超えて10月下旬並みになるでしょう。季節外れの暖かさになり、九州から関東では、日中は上着なしでも過ごせそうです。