この先一週間、全国で晴れ。気温上昇。来週の中頃は、半袖で過ごせるくらいの所も。この陽気で、桜がどんどん咲き進みそう。

あすの天気

日本付近は高気圧に覆われます。日中、広く晴れて、行楽日和でしょう。夜になると、北海道に気圧の谷が近づいてきます。
【各地の天気(西から)】
沖縄や、九州から近畿、東海にかけて、一日を通して晴れるでしょう。
関東は、朝までは雲が多く、弱い雨の所もありますが、昼前から晴れてきます。
北陸と東北も、おおむね晴れる見込みです。
北海道も日差しがたっぷりでしょう。ゆっくりと気圧の谷が近づくため、夜は日本海側の所々で雪や雨となりますが、強く降ることはなさそうです。
【気温】
朝は冷えて、関東から西も厚手の上着が必要な寒さ。内陸を中心に霜が降りたり、氷が張るほどです。
日中は、南から暖かい空気が流れ込み、気温がグンと上がってきます。
沖縄は23度くらいの予想。九州から関東は16度〜18度くらいまで上がるでしょう。北陸と東北南部は12度〜15度くらいで、東北北部も10度以上の所が多くなりそうです。北海道は5度を超える所が多く、日本海側は10度近くまで上がる所もあるでしょう。全国的に、日中は風が比較的穏やかで、過ごしやすい陽気です。

あさって以降の天気

あさって日曜日も、ほぼ全国で晴れるでしょう。北海道や東北北部では、午前中は気圧の谷の通過で雪や雨の所もありますが、降りかたは弱い見込みです。気温は、土曜日よりさらに高くなります。関東から西の最高気温は20度前後で、春本番のポカポカ陽気でしょう。
その先も、広い範囲で晴れて、気温がこの時期としては高い状態が続きます。特に、28日(水)と29日(木)は5月並みの所が多くなる見込みです。九州から関東、さらに東北南部にかけて、あちらこちらで25度くらいまで上がるでしょう。昼間は半袖でも良さそうです。
今年は、桜が例年より早く咲き進んでいますが、今後、さらに加速しそうです。開花から満開までの日数が短く、見頃があっという間に過ぎてしまいそう…。お花見のチャンスを逃さないよう、計画はお早目に☆