中国地方は雲に覆われ西部を中心に雨が降っており、山口県や広島県には活発な雨雲がかかっています。今日(6日)の夜のはじめ頃にかけては激しい雨や落雷、突風のおそれがあります。今後も最新の気象情報をご確認ください。

今日(6日)は雷を伴い激しい雨 広島県は明日(7日)朝までの降水量が100mmの所も

画像A

今日(6日)は前線が中国地方を通過する見込みです。このため、中国地方は全般に雨が降り、夜のはじめ頃にかけては局地的に激しい雨が降るでしょう。落雷や突風を伴う所もある見込みです。
なお、広島県では明日(7日)の朝にかけての予想降水量(6日6時から7日6時 24時間降水量)が100mm(多い所で)で大雨になる見込みです。
土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意が必要です。

大雨の時は危険な場所に近づかない

画像B

大雨の時は、山などの急な斜面は崩れるおそれがあるため近づかないようにしてください。
アンダーパスは雨水が流れ込み短い時間で冠水したり、増水した河川や用水路も普段より流れが早くなるなど危険ですので、様子を見に行ったりしないようにしてください。
迂回や予定の変更など安全な行動を心がけてください。