10月は、本来なら日中は快適に過ごせる時期ですが、金曜の関東は冷たい雨に。昼間も気温は上がらず、最高気温は都心でも15度に届かない可能性があります。

木曜のお出かけ 傘と上着を忘れずに

きょう17日(水)の関東地方は、予想よりも日差しが届いて、気温が上がりました。午後3時までの最高気温は、都心は22度3分、横浜は23度5分など、広い範囲で20度を超えました。あす18日(木)は湿った空気が流れ込みやすくなるでしょう。日が差したとしても一時的で、すっきりしない天気です。関東にあるアメダスの約7割の地点で、最高気温は20度に届かないでしょう。北よりの風が吹いて、空気が冷たく感じられそうです。千葉県では南部を中心に昼前から雨の降り出す所があり、夕方以降は雨の範囲が広がるでしょう。都心周辺も夜は雨が降りそうです。あすのお出かけは傘と上着を忘れないようにしてください。

金曜は10月とは思えない寒さに

画像B

あさって19日(金)は、雲に覆われ、雨が降ったりやんだりの一日となるでしょう。関東にあるアメダスのほとんどの地点で20度に届かない予想で、半数以上の地点で15度に届かない可能性がります。上のグラフでは、東京は16度の予想で、この秋、最も気温が上がらないでしょう。日中に雨の降る時間が長ければ、都心でも15度まで上がらないかもしれません。昼間は上着なしでも過ごせる日が続いていましたが、19日(金)は10月とは思えない寒さが予想され、昼間もジャケットなど厚めの上着が必要になりそうです。