28日の朝は高知や名古屋で10度まで下がる予想。朝は全国的に冷える。日中は西日本と東日本で広く晴れ。

詳しい天気 沖縄から関東まで晴天 東北や北海道は雷雨の所も

【28日の予想気圧配置】
西日本や東日本は大陸からの高気圧に覆われますが、北日本付近の上空に寒気が流れ込み、東北や北海道は大気の不安定な状態が続く見込みです。
【28日の全国の天気】
沖縄、九州南部、四国の太平洋側、山陽、近畿は晴れるでしょう。九州北部と四国の瀬戸内側、山陰は午前は曇り空の所がありますが次第に日差しが出る見込みです。東海と関東甲信は朝から夜まで晴れて、行楽日和でしょう。北陸は雲が多く、昼ごろまで雨の降る所がある見込みです。東北の太平洋側は晴れますが、日本海側は断続的に雨で、雷を伴う所があるでしょう。北海道も南西部と北部は夕方にかけて雨や雷雨ですが、東部は晴れるでしょう。

日中の気温 秋の装いで爽やかな風を感じられそう

【28日の全国の最高気温】
最高気温は、沖縄は25度くらいで半袖の陽気でしょう。九州から関東までは20度前後、東北は17度前後で、各地とも日中は秋の装いを満喫できる気温となりそうです。ただ、雨が降る北陸と東北の日本海側は実際の気温よりもヒンヤリと感じられるでしょう。羽織るものなどで上手に調節すると良さそうです。北海道は15度前後で、日中も空気がヒンヤリするでしょう。
なお、あすの朝は全国的に今朝よりも冷えて、西日本の都市部でも10度くらいまで気温の下がる所がある見込みです。体調を崩さないようにご注意ください。