きょう25日は、大陸からの乾いた空気に覆われて、北海道から近畿は、さわやかな秋晴れとなる所が多いでしょう。一方で、中国、四国、九州は次第に雲が広がり、雨の降る所がありそうです。四国では局地的に激しく降るでしょう。お出かけの際は、雨具をお持ちください。

きょうの天気図

画像A

きょう25日は、日本付近は移動性の高気圧に覆われるでしょう。西日本は、高気圧の縁をまわる暖かく湿った空気や、日本の南にある低気圧周辺をまわる暖かく湿った空気の影響を受ける見込みです。そのため西日本を中心に大気の状態が不安定になりそうです。

きょうの各地の天気

きょう25日は、北海道、東北、北陸、関東甲信、東海、近畿はおおむね晴れるでしょう。夜にかけて天気の崩れはなさそうです。大陸からの乾いた空気に覆われるため、空気がカラッとしていて、さわやかな秋晴れとなるでしょう。

大気の状態が安定しているため、今夜にかけて、雨の降らない所が多いでしょう。ただ、東北の太平洋側、関東の沿岸部でにわか雨の可能性がありますので、念のため、折り畳み傘があると安心です。

激しい雨が降る所も

画像C

中国、四国、九州は天気が下り坂です。朝のうちは晴れている所が多いですが、次第に雲が広がるでしょう。

四国や九州南部では既に雨の降っている所がありますが、昼頃から雨の降る所が多くなりそうです。高知県を中心に局地的に激しい雨や雷雨となるでしょう。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水にご注意ください。