きょう2日の関東地方は、広く晴れて日差したっぷり。気温がグングン上昇し、各地で最高気温が25℃以上の夏日に。都心は夏日になれば、今年141回目で、統計開始以来、過去最多となりそう。

日差したっぷり 洗濯や布団干しにも最適な陽気

画像A

きょう2日の関東地方は、高気圧に覆われて、広く晴れるでしょう。朝から日差しがたっぷりと降り注ぎ、夜にかけて天気の崩れはない見込みです。また湿度が低く、空気はカラッとするでしょう。洗濯物を干したり、布団を干したりするのにも最適な陽気となりそうです。

気温グングン上昇 都心の夏日は過去最多に

そのため、気温がグングン上昇するでしょう。最高気温は、きのう1日よりもグッと高くなり、各地で25℃以上の夏日で9月並みの所が多くなりそうです。東京都心は26℃、横浜や宇都宮は25℃、そして前橋は28℃と、真夏日に迫るほどの暑さでしょう。東京都心が夏日になれば、今年141回目で、統計開始以来、過去最多となりそうです。

朝晩はひんやり 羽織る物を

今朝は、都心は13.0℃まで気温が下がり、ひんやりした朝となりました。日中は26℃の予想で、その差は14℃くらいにもなりそうです。夜は極端に冷えることはありませんが、15℃くらいまで下がり、日中と比べるとひんやり感じられるでしょう。朝晩と日中との寒暖差が大きくなりそうです。日中は半袖や薄着で過ごせる暑さでも、朝晩は脱ぎ着しやすい上着があったほうが良いでしょう。

あすも夏日に 連日夏日なら統計開始以来初

画像D

あす3日文化の日も、関東地方は広い範囲で晴れるでしょう。きょう2日と同じく、各地で夏日が予想されています。もし東京都心で2日連続で夏日になれば、統計開始以来、初めてとなりそうです。

この暑さは、あさって4日頃まで続くでしょう。5日と6日は夏日になる所はグッと少なくなりますが、平年より高い気温は続きそうです。7日になると再び夏日の所が増える見込みです。東京都心は27℃の予想です。11月とは思えないほどの記録的な暑さがしばらく続きそうです。8日頃からは暑さは落ち着いてくるでしょう。