関西では、きょう27日月曜日の午後は広い範囲で雨が降るでしょう。また、今週の中ごろからは気温が平年より低く、師走らしい寒さの日もありそうです。

きょう27日月曜日 午後は広い範囲で雨

画像A

きょう27日月曜日の関西は、西から低気圧や前線が近づくため、午後は広い範囲で雨が降るでしょう。
長い時間降り続くことはなく、降り方が強まることはないものの、外出の際には折り畳みの傘があると安心です。
最高気温は、きのうより高い所が多いでしょう。

あす28日火曜日 北部を中心に雨や雷雨の所も

画像B

あす28日火曜日は低気圧や前線が東へ遠ざかり、冬型の気圧配置になるため、北部を中心に雨や雷雨の所がある見込みです。
気温が高いため、雪の降ることはなさそうですが、雷を伴って、一時的に降り方が強まる所や、海上を中心に西寄りの風が強まる所もあるでしょう。
落雷や強風に注意が必要です。

今週の後半は気温が平年より低い日が多い 12月は師走らしい寒さでスタート

画像C

関西では、29日の水曜日から週末にかけて、寒気の影響を受けるため、北部では雨の降る日があるでしょう。
中部と南部では晴れ間が出ますが、気温が平年より低い日が多くなる見込みです。
今週の金曜日からは12月になりますが、師走らしい寒さでのスタートとなりそうです。