今日27日は、低気圧が発達し、全国的に北よりの風が強まる見込み。東北北部の太平洋側を中心に大雪や暴風に警戒。関東から九州はおおむね晴れるが、午前中は所々で雨や雪に。最高気温は全国的に平年並みか平年より低い。

東北の太平洋側でドカ雪

今日27日は、日本の東の海上で低気圧が発達するでしょう。全国的に北よりの風が強まる見込みです。

北海道、東北、北陸は、午前中を中心に広く雪が降り、ふぶく所があるでしょう。東北や北陸は雨になる所もありそうです。今朝は、岩手県など東北北部の太平洋側で、短時間で一気に雪が積もり、ドカ雪となっている所があります。さらに雪を伴って、風が強まり、ふぶいている所があります。午前5時現在、岩手県沿岸北部などには、暴風や暴風雪、波浪警報が発表されています。特に朝の通勤、通学の時間帯は、大雪やふぶきによる交通渋滞など、交通機関への影響に警戒が必要です。沿岸部では高波にも警戒してください。

関東〜九州は晴れる所が多いが所々で雨や雪

関東は大体晴れますが、沿岸部では昼前後に雨雲のかかる所があるでしょう。北部の山沿いでは夕方まで雪の降る所がありそうです。

東海から九州も晴れる所が多いですが、午前中は東海の山沿いや近畿北部、山陰、九州北部などで雨や雪の降る所があるでしょう。

沖縄は雲に覆われて、昼頃まで雨の降る所がありそうです。

今日の最高気温

画像C

今日27日の最高気温は、北海道は昨日26日より高くなりますが、東北から九州、沖縄は昨日26日と同じくらいか低くなるでしょう。全国的に平年並みか平年より低くなりそうです。

しばらく真冬日(最高気温0℃未満)が続いていた札幌は、1℃の予想です。7日ぶりにプラスの気温になるでしょう。仙台は6℃、東京都心や高知は12℃、福岡は11℃の予想です。日差しの出る所でも北よりの風が強まりますので、気温よりも寒く感じられそうです。風を通しにくいアウターでお出かけください。