11日は寒の戻り。朝の通勤や通学時も日中の買い物や外回り等で移動する時も北風強く空気ヒンヤリ。近畿、東海、北陸、関東甲信越、東北は10日より気温が10度前後低い。

各地の天気は

11日(月)西高東低の気圧配置。上空に寒気。
【天気】
①北海道の日本海側とオホーツク海側は雪でふぶく所も。
②北海道の太平洋側は晴れ間が出るが、にわか雪かにわか雨も。
③東北の日本海側は雪か雨で局地的に雷を伴う。
④東北の太平洋側は晴れ間が出るが、にわか雨かにわか雪も。
⑤関東の北部は晴天だが山沿いは一時的に雨か雪。
⑥関東の南部は雲が広がりやすく、日差しは出るが控えめ。
⑦甲信は晴れるが、長野県北部は明け方まで雪か雨の所も。
⑧北陸は朝は所々で雨か雪、日中はやんで、日の差す所も。
⑨東海は晴天。
⑩近畿は朝は雲が多く北部で雨の降る所があるが昼前から晴れ。
⑪中国地方の山陽は晴れ、山陰は朝は一部で雨が降るが昼前から晴れ。
⑫四国は朝は雲が広がりやすいが、日中は晴れ。
⑬九州は晴れ。
⑭沖縄は雨で局地的に雷を伴い激しく降る。

各地の最高気温は

北海道や東北、信越、北陸は震える寒さ。関東、東海、近畿も空気ヒンヤリ。中国、四国、九州、沖縄は暖かい。
※東北や関東、信越、北陸は10日(日)との気温差が10度以上になる所も。寒暖差が大きくなるため体調を崩さないように注意。
【気温】
①北海道は5度前後。
②東北、信越は8度前後。
③北陸は10度前後。
④関東、東海、近畿、山陰は15度前後。
⑤山陽、四国、九州、沖縄は20度前後。
※北海道から関東にかけては北風がやや強めに吹いて、実際の気温よりも寒く感じられそう。