あす10日、関東甲信地方では場所によって季節外れの大雪の恐れがありますが、それ以外にも異例の寒さが各地で予想されます。タンスやクローゼットにしまっていた冬物のコートやジャケットが、あすは大活躍の一日になりそうです。

予想最高気温(あす10日)

上図は関東甲信地方のあす10日の予想“最高気温"です。各地で10度以下の数字が並んでいます。これらの数字、もう一度確認しますが、最低気温ではありません。最高気温です。各地、予想通りの数値だった場合、前橋や千葉、さいたまでは4月の「低い」最高気温の10位以内にランクされるほど。東京でも4月に最高気温が10度に届かなかったことは、この10年(2009年〜2018年)で、4日しかありません。それくらいの記録的な寒さと言えます。

原因は上空の寒気

画像B

あす、異例の低温をもたらす原因は本州の上空に流れ込む冬の冷たい空気です。この時期としては強く、関東甲信の標高の高い所では雪を降らせるくらいの寒気です。タンスやクローゼットにしまっていた冬物のコートやジャケットを取り出し、あすの外出は、万全の寒さ対策を行ってからお出かけ下さい。