関東地方では日によって気温の変化が大きくなっています。体調管理に注意して下さい。週末の関東地方は暖かい空気に覆われそうです。

週末は「暖」

今週は日によって気温の変化が大きくなっています。10日(水)は寒気の影響で、正午の気温は横浜、東京ともに5度3分。真冬並みの寒さとなりましたが、きのうはそれぞれ気温は15度以上と、一気に10度くらい高くなりました。きょうは再びヒンヤリした空気に覆われて、横浜の正午の気温は10度に届かず、寒くなりました。「寒」、「暖」、「寒」ときて、順番的に次は「暖」です。この週末、最高気温はきょうより5度以上高くなり、暖かいでしょう。

あす お出かけ日和

画像B

あすの関東地方は朝から広い範囲で晴れて、お出かけ日和になりそうです。お花見は桜だけでなく、色とりどりのチューリップや青色が一面に染まったネモフィラなども見ごろを迎えている所があります。スッキリとした青空を背景に綺麗に咲きそろった花を楽しむことができそうです。最低気温は5度前後の所が多く、この時期にしては低いでしょう。朝はヒンヤリとした空気に包まれ、厚手の羽織る物が必要になりそうです。日中の気温はグン上がって16度から18度くらいと、暖かいでしょう。上着がいらないくらいになりそうです。土曜日は一日の気温の変化も各地で10度以上と大きくなるでしょう。

お出かけには雨具を

画像C

あさって日曜日の関東地方は、お出かけに傘の出番です。東京や横浜、さいたまや水戸などでも、晴れる時間はほとんどなく、朝から雨の降る可能性があります。日中は雨のやむ時間帯がありそうですが、南寄りの風が沿岸部を中心に次第に強まる見込みです。宇都宮と前橋など北部も、昼頃から雨の降る所があるでしょう。最高気温は18度くらいまで上がる所が多いでしょう。日中は雨が降っても真冬のような寒さはなさそうです。