きょう20日、全国で晴天。最高気温はきのうより高くなる所が多く、関東以西は広く25度以上の夏日。特に九州で暑くなり、30度以上の真夏日になる所もある見込み。

きょうの天気

きょうの日中、日本付近は高気圧に覆われます。広く晴れて、強い日差しで気温がグンと上がるでしょう。
【各地の天気(西から)】
沖縄はおおむね晴れ。ときおり雲が広がりますが、雨は降らないでしょう。
九州や中国、四国、近畿、東海、関東、北陸にかけて、一日を通して晴れる見込みです。風もわりと穏やかでしょう。
東北と北海道は、朝のうちは霧が発生したり、弱い雨の所もありますが、日中は全域で晴れる見込みです。

きょうの最高気温

全国的にきのうと同じか更に高くなります。
沖縄はきょうも汗ばむくらいで、那覇は26度の予想です。
鹿児島で26度、福岡で24度と、九州は25度前後の所が多く、内陸ほど暑くなります。熊本県の人吉と、大分県の日田は、ともに30度と、今年初の「真夏日」の予想です。
中国・四国から関東にかけても、きのうより上がり、汗ばむくらいの陽気です。高知と広島は25度、松江は24度、大阪は25度、名古屋は27度、東京は26度まで上がるでしょう。
北陸と東北はきのうと同じかやや高め。金沢は20度、仙台は22度、青森は19度と、各地この時期としては高く、快適な陽気でしょう。この暖かさで、桜がさらに咲き進みそうです。
北海道は、きのうと同じくらいです。釧路地方や根室地方は10度前後と平年並み。そのほかは平年より高く、札幌で20度、帯広で23度と、昼間は上着なしで過ごせるほどの所もあるでしょう。