羽生結弦選手「2連覇おめでとう」パレードが、あさって4月22日日曜日、地元仙台で行われます。東北地方は南部を中心に高気圧に覆われて晴れる見込みです。祝賀パレードは晴天のもとで行われそうです。

21日パレード前日 南部を中心に晴天

21日土曜日の東北地方は、南部を中心に高気圧に覆われて晴れる見込みです。仙台では、日差しとともに気温がぐんぐん上がり、夏日になる予想です。日中は、薄手の長袖シャツや半袖でもよさそうです。ただ、日差しが強いでしょう。肌が紫外線に慣れてない時期ですので、薄着をなさる場合は、日焼け止めクリームや帽子などで紫外線対策を行いましょう。

22日パレード当日の仙台 日中は晴天

画像B

22日日曜日の東北地方は、日中は南部を中心に、引き続き高気圧に覆われて晴れる見込みです。午後は湿った空気が流れ込む影響で、北部から次第に雲が広がるでしょう。ただ、仙台で雲が広がるのは夜以降で、祝賀パレード中は晴天に恵まれそうです。日中の最高気温は25℃近くまで上がり、混雑が予想される仙台市中心部では、人の熱気で実際の気温より暑く感じられそうです。こまめな水分補給を行い、熱中症にご注意ください。ただ夜は、外では空気がひんやりと感じられ、羽織ものや上着が必要になりそうです。

祝賀パレードのスケジュール

4月22日 日曜日
出発式  13時15分から
パレード 13時30分から
約40分をかけて仙台市中心部をゆっくりと移動します。仙台市内は桜の季節が終わり、杜の都を代表するケヤキ並木は新緑の季節を迎えています。この機会に、遠方より仙台にいらっしゃる方も多いかと思いますが、ぜひ新緑の仙台を楽しんで行ってくださいね。

東北地方の桜は

画像D

先週、一旦足踏みしていた桜前線は、今週に入ると東北北部を一気に駆け抜けました。桜は、盛岡、秋田、青森で次々開花し、北部では、今週末に見頃を迎えるところもありそうです。祝賀パレードは仙台ですが、この機会に少し北に足を伸ばして、東北地方の満開の桜を観に行ってみてはいかがでしょうか。
北部では、21日は西よりの風が強めに吹きそうですが、天気の崩れはないでしょう。22日は湿った空気の影響で雲の広がるところが多くなりますが、日中は天気の崩れはないでしょう。最高気温は両日ともに平年より高い予想です。ただ、朝晩との気温差が大きくなりますので、調節しやすい服装がオススメです。
最新の桜開花情報は、【tenki.jpの桜開花情報】でご確認ください。