季節外れの暖かさが続いている道内。今日(21日)も各地で気温が上昇!道内では今年初めて夏日となる所も出てきそうです。札幌も10時現在で21度1分と大通公園では朝から日差したっぷりで、子供たちが半袖で元気にお散歩している姿も見られました。

東部で夏日に!

昨日(20日)の最高気温は、道内のアメダス地点約7割で今シーズン一番の気温を更新し、最も高くなった帯広では23度5分まで上がるなど夏の暑さとなりました。今日(21日)も各地で季節外れの暑さが続きます。内陸を中心に20度以上となり、帯広など東部の内陸では25度以上の夏日となる所がありそうです。まだ体が暑さになれていない時期ですので、長時間屋外で作業する方はこまめに水分補給をするなど無理はしないようにして下さい。

道内にも花粉シーズン到来

この週末は広く晴れて外に出たくなるような陽気となりますが、花粉に注意が必要です。道内ではすでにハンノキやスギの花粉が飛散しており、札幌などでは今週に入ってシラカバ花粉も飛び始めています。これから大型連休にかけては北部や東部の地域でも本格的なシラカバ花粉のシーズンとなりそうです。花粉症の方はマスクやメガネのほか、つるつるとしたナイロン製の上着も花粉が付きにくいので、お出かけする際はおすすめです。