京都と名古屋は30度、熊谷31度予想。北は空気がかわる。昨日は夏日だった網走、今日は6度と暖房が必要に。

きのうより暑さが増す所は

きょう(22日:日曜)は湿った空気が流れ込む沖縄と奄美は昼前まで雨や雷雨ですが、九州から北海道にかけては晴れるでしょう。屋外のレジャーなどで体を動かすには暑すぎるくらいの所が多くなりそうです。暑さ対策をしてお過ごしください。
きのう(21日:土曜)よりも暑さが増す所は東海や関東甲信です。
沖縄と九州から東北南部にかけての広い範囲で最高気温が25度以上の夏日が予想されています。内陸部を中心に30度以上の真夏日になる所もあるでしょう。
31度予想は、埼玉県熊谷市、埼玉県秩父市。
30度予想は、大分県日田市、京都市、名古屋市、岐阜市、甲府市、長野県飯田市、さいたま市、前橋市、福島市などです。
東北北部は20度一歩手前くらいで、きのう(21日:土曜)より暑さはおさまるでしょう。ただ、それでも平年よりは高く、5月中旬並みの陽気となりそうです。現在、桜前線は青森県まで北上しています。桜が見頃の所も多く、お花見日和でしょう。

北海道 半袖の陽気から暖房が必要なほどに

北海道は空気がガラッと入れ替わります。最高気温は15度前後の所が多いでしょう。宗谷からオホーツク海側にかけては10度に届かない所もありそうです。きのう(21日:土曜)が季節外れの暑さだったため、その差はかなり大きくなります。
中でも網走市、北見市、紋別市などのオホーツク海側は体がびっくりしてしまいそうです。きのう(21日:土曜)に27度6分まで上がって夏日になった網走市はきょう(22日:日曜)は6度までしか上がらないでしょう。差は20度以上にもなります。半袖の陽気から一転、暖房が必要な空気の冷たさになるでしょう。北見市はきのうが27度、きょうが10度、紋別市はきのうが24度6分、きょうが9度。
体調を崩さないようにくれぐれもお気を付け下さい。