関東甲信地方では3月上旬から気温の高い状態が続いており、今後2週間程度は気温の高い日が多いとみられることから、気象庁は23日、「長期間の高温に関する関東甲信地方気象情報」を発表しました。

3月上旬から気温かなり高い

気象庁は23日、「長期間の高温に関する関東甲信地方気象情報」を発表しました。関東甲信地方では、3月上旬から寒気が南下しにくく、南からの暖かい空気が流れ込みやすい状態が続きました。また、高気圧に覆われて晴れた日が多かったことから、気温がかなり高くなっています。3月1日以降の平均気温は、平年を3度程度上回っている所が多くなっています。

今後2週間程度も高温続く

関東甲信地方では、向こう2週間程度は暖かい空気に覆われて気温の高い日が多い見込みです。農作物の管理等に注意してください。