25日は低気圧や前線が本州付近を通過し、夜には北海道沖へ。大気の状態は不安定。西日本から東日本では25日昼前にかけて大雨になるところも。

あすの天気

低気圧や前線が本州付近を通過する見込みです。雨のピークは昼前にかけてで、一時間に50ミリの非常に激しい雨の降る所がありそうです。局地的に大雨となるおそれがあり、土砂災害や低い土地の浸水などに警戒して、落雷に注意して下さい。なお、雪の残る地域では雨が降るので、雪解けが進む見込みです。融雪による雪崩や河川の増水に注意して下さい。
地方別の雨の降る時間帯です。
沖縄から九州は未明まで、四国は明け方まで、近畿〜東海は朝まで、関東から東北南部は昼過ぎまで、東北北部は日中いっぱい、北陸地方は一日中になりそうです。
北海道は前線の影響をほとんど受けないものの、曇りで夕方からは雨で本降りの所もあるでしょう。

あさって以降の天気

26日以降は移動性の高気圧に覆われて、全国的に晴れ間の出る日が多いでしょう。
特に28日からのゴールデンウィーク前半は安定して晴れる所が多いため、各地で行楽日和になりそうです。
日差しがたっぷりで新緑が目にまぶしく映りそうです。
釣りやキャンプ、登山など屋外でのレジャーにぴったりの天気になるでしょう。
気温は平年並みか平年より高く、本州では夏日になる所が多いでしょう。
詳しいお天気はtenki.jpでチェックしてみて下さいね!