今週末からいよいよゴールデンウィーク。前半は晴れ間が広がり、29日(日)から30日(月)は暑くなりそうです。後半は雨のスタートとなる所が多いでしょう。

あすの天気

本州付近を気圧の谷が通過するため、各地とも雲が広がる時間帯があるでしょう。
沖縄は朝晩は雲が多いでしょう。昼間は晴れる見込みです。九州、四国、中国地方、近畿は昼頃にかけて雲が広がりやすいでしょう。午後は晴れ間が広がる見込みです。北陸や東海は全般に雲が多いでしょう。雲の隙間から日が差す時間帯もありそうです。関東甲信は午前中は晴れ間がありますが、雲が広がりやすく夕方以降はにわか雨の所がありそうです。東北は大体晴れるでしょう。北海道は朝は雲が多く、道北では所々で雨が降りそうです。日中は晴れるでしょう。
最高気温は、沖縄や九州から東海は5月上旬から中旬並み。関東甲信や東北は5月下旬並みから6月上旬並みの所が多いでしょう。北海道は4月上旬から平年並みの所が多いですが、道東は15度くらいと6月中旬から7月上旬並みとなりそうです。

あさって以降の週間天気

28日(土)から30日(月)頃にかけては本州付近は高気圧に覆われる見込みです。全国的に晴れ間が広がるでしょう。太陽高度が高くなり、日差しが強まってきています。おでかけは帽子や日傘などで紫外線対策を。
1日(火)頃は高気圧の中心は日本の東へ移るでしょう。日本付近に湿った空気が流れ込み、天気は下り坂へ向かいます。2日(水)以降は前線や低気圧の通過で、全国的に雨が降るでしょう。
最高気温は、全国的に平年より高めです。特に29日(日)と30日(月)は25度以上となる所が全国のアメダス地点のおよそ半数となり、北海道でも多くの所で20度以上となるでしょう。熱中症や体調管理に注意が必要です。おでかけは、こまめに水分補給が出来るよう水筒などをお持ち下さい。