メイン画像

いよいよ、あす(28日)から大型連休。
九州は、気持ちのよい晴れの天気で連休スタートとなり、大型連休前半はお出かけ日和が続きそうです。
気温が上がり、季節外れの暑さとなる所もありますので、熱中症には注意が必要です。5月2日ごろはまとまった雨が降り、寒の戻りとなる日もありますので、お出かけのご予定は天気予報をこまめにチェックするようにしましょう。

晴れでスタート、大型連休!

あす(28日)、九州は東シナ海に進んでくる高気圧に覆われて、安定した晴れの天気となるでしょう。内陸部を中心に、最高気温25度以上の夏日となる所も多く、汗ばむ暑さとなりそうです。あさって(29日)も晴れ、振替休日の30日も晴れ間が出て、季節外れの陽気となる所もあるでしょう。大型連休前半は天気には恵まれますが、屋外で長時間過ごす場合は熱中症に注意が必要です。こまめな休憩、水分補給を心がけてください。

5月2日は雨 3日は急な雨や落雷など注意!

5月1日(火)は、前線が東シナ海へ延びてくるため雲に覆われ、雨が降りだす可能性があります。2日(水)は前線上に発生する低気圧の接近・通過に伴ってまとまった雨が降る見込みです。3日(憲法記念日)は上空に強い寒気が流れ込んでくるため大気の状態が不安定になります。急な強い雨や落雷、突風、ヒョウなどに注意が必要です。また、3日は次第に冷たい西よりの風が強まり、気温も下がりますから、体調を崩さないようお気を付けください。

こどもの日は天気回復!

4日(みどりの日)は天気が持ち直し、5日(こどもの日)は高気圧に覆われてよく晴れるでしょう。6日(日)も日中はおおむね晴れて、連休の終わりごろはまたお出かけなどに条件がよくなりそうです。