5月も半ばを過ぎ、一段と新緑がまぶしい季節になりました。山形県にはいま、冬と春が同居するとても美しい景色があります。

春の自然美

向こうに見えるのは月山で、7月まで夏スキーが楽しめる山です。周りの山々の緑が色濃くなる中で、月山の山肌にはたっぷりと雪が残り、白色がくっきりと浮かび上がって見えました。20日日曜日はお天気にも恵まれましたので、月山の残雪の白と、深くなった新緑と、ほとんど雲のない青空とのコントラストがとても鮮やかに目の前に広がっていました。手前に映るのは、すでに田植えが始まった田んぼと、さくらんぼの木。さくらんぼの木には青々とした実が多くついていました。もうすぐ旬の時期を迎えそうです。

東北 今週の天気

22日火曜日は高気圧に覆われて晴れの天気が続きそうですので、初夏の光に残雪が美しく見えそうです。23日水曜日は天気が下り坂となるなど、今週は短い期間で天気が変わるでしょう。23日夜には東北地方でも広く雨が降り、24日の朝にかけては雨脚の強まるところもありそうです。特に太平洋側の南部では雨が強まり、沿岸部では風も強まるかもしれません。午後は、北部でも急な強い雨や落雷にご注意ください。先日、秋田では記録的な大雨となってしまい、地盤のゆるんでいるところがあります。今週は少しの雨でも土砂災害に警戒して下さい。25日金曜日は再び広く晴れるでしょう。今週は晴れる日には暑くなりそうですので、洗濯物も一気に片付きそうですね。