この土日、九州は前線や湿った空気の影響で曇りや雨の天気に。その他の所は晴れて行楽日和になりそう。真夏のような暑さが続く所が多いため、屋外のレジャーは熱中症にご注意を。

あすの天気

九州は前線や湿った空気の影響で南部を中心に雨になりそうです。南部では雷を伴って激しく降る所もあり、このタイミングで、梅雨シーズンに入るかもしれません。北部でも早ければ、あすに梅雨入りが発表されるかもしれません。九州にお住まいの方は長雨の季節に備えて、非常持ち出し袋の確認など梅雨への備えを早めになさってください。その他は広く晴れて、行楽日和になりそうです。東北北部から北海道も天気が回復するでしょう。日中の気温は平年を上回る所が多く、関東から沖縄では真夏日の所がありそうです。熱中症にお気をつけください。

あさって以降の天気

27日(日)は九州から中国・四国は前線や湿った空気の影響で、雲が多く所々で雨が降るでしょう。一方、近畿から北海道は引き続き晴れて、日曜日も行楽日和になるでしょう。関東や東海、近畿は暑さが続く見込みです。28日(月)と29日(火)は全国的に曇りや雨になりそうです。日差しが少なくなる分、極端な暑さは落ち着くでしょう。30日(水)から31日(木)は、晴れ間がのぞく所もあるものの、全国的に雲の多い空模様になりそうです。