東京都心は、7月5日から最高気温が30度以上の真夏日が続いていましたが、きょう(23日:日曜日)は30度に届かず、真夏日連続は18日でストップとなりました。

東京 真夏日連続 18日でストップ

東京都心は、7月5日から最高気温が30度以上の真夏日が続き、きのう(22日)までに18日連続の真夏日となりました。ただ、子供たちが夏休みに入った最初の日曜日のきょう(23日)は曇りや雨で、午後4時までの東京の最高気温は28度4分と、30度に届きませんでした。ちなみに、東京の真夏日連続記録は40日(200年7月6日〜8月14日)です。