きょうは雷を伴った激しい雨や非常に激しい雨の降る所があるでしょう。西日本を中心に暑さにも注意。台風の影響で、太平洋側の広い範囲では高波にも注意が必要になりそうです。

激しい雨

きょうも本州付近には湿った空気が流れ込みます。
九州〜近畿にかけては午前中から日が差し、東海も午後は晴れ間がありそうですが、強い日差しによって気温が上がると大気の状態が不安定になります。
空が急に暗くなって雷がゴロゴロと聞こえたり、バケツをひっくり返したような激しい雨や非常に激しい雨の降る所がありそうです。レジャーなど屋外では天気の急な変化に注意して下さい。
関東と東北はこのまま雲の多い天気が続きそうです。関東ではきのうほどではありませんが、北部・南部とも夜にかけて雨の降る所があるでしょう。お出かけの際に雨が降っていなくても、折りたたみ傘を持って行くと安心です。日中、大体晴れるのは北海道と沖縄だけでしょう。

暑さ

九州から近畿ではきょうも朝から気温が高く、25度以上の所がほとんどでした。日中は強い日差しが照りつけ、35度くらいまで上がる所が多いでしょう。湿度も高いままなので、かなり蒸し暑く体にこたえそうです。体調管理に注意して下さい。最高気温は全国的にきのうと同じくらいでしょう。関東はきのうより低くなる所が多いですが、蒸し暑く感じられそうです。

高波

先島諸島では台風9号の影響で海はしけとなるでしょう。台風5号に近い小笠原諸島では大しけが続きそうです。高波に警戒して下さい。
また、この2つの台風により、南西諸島から北日本の太平洋側にかけての広い範囲で、うねりの影響を受ける見込みです。海のレジャーは高波に注意して下さい。