向こう一か月は全国的に気温が平年より高く、厳しい暑さの続く所が多くなりそうです。西日本は前回の見通しでは晴れの日が多い予想でしたが、前半を中心に多雨傾向に見通しが変わりました。

向こう一か月の天候

向こう一か月は全国的に気温が平年より高く、厳しい暑さの続く所が多くなりそうです。特に東日本、西日本、沖縄・奄美では前半は平年よりかなり気温が高いでしょう。西日本は前回の見通しでは晴れの日が多い予想でしたが、前半を中心に多雨傾向に見通しが変わりました。

1週目(8月5日〜11日)

西日本と沖縄・奄美では、台風の影響もあり曇りや雨の日が多く、雨の量が多くなりそうです。東日本や北日本の太平洋側も湿った空気が流れ込みやすく、雲が広がりやすい見込みです。東日本と北日本の日本海側は高気圧に覆われて、晴れる日が多いでしょう。気温は全国的に平年より高く、特に東日本、西日本、沖縄・奄美では、平年よりかなり高いでしょう。

2週目(8月12日〜18日)

西日本の太平洋側と沖縄・奄美では引き続き湿った空気が流れ込みやすく、曇りや雨の日が多くなりそうです。多雨傾向も続くでしょう。東日本と北日本の太平洋側も湿った空気の影響を受けやすく、すっきりしない見込みです。北日本の日本海側は数日の周期で天気が変わりそうです。東日本と西日本の日本海側は、晴れの日が多いでしょう。気温は全国的に平年より高く、東北日本海側と東日本以西では平年よりかなり高くなる可能性があります。お盆休みも暑さ対策が必要です。

3〜4週目(8月19日〜9月1日)

北日本では、数日の周期で天気が変わる見込みです。東日本、西日本、沖縄・奄美では、晴れの日が多いでしょう。気温は引き続き全国的に平年より高く、この夏休みは各地で猛暑になりそうです。連日の暑さに負けないよう、熱中症対策をしっかりして夏休みをお楽しみ下さい。

北日本=北海道、東北
東日本=関東甲信越、東海、北陸
西日本=近畿、中国、四国、九州